派遣会社の選び方
2017.06.26

ショートカットの女性派遣社員として、様々な派遣先企業で働くとなった場合…。その派遣先が素晴らしい会社か?は、正直なところ分かりません。また、最悪な派遣先であった場合…。自身が身を置く派遣会社が守ってくれるのか?改善してもらうようお願いをしてくれるのか?ということも…正直なところ分かりません。派遣会社といっても、昨今はごまんと存在します。そこで大切になってくることが…このような社員思いの派遣会社を選択することができるのか?という点。この派遣会社の選び方のコツを、ここで触れていきます。
【結局のところ会社規模が重要】色々と派遣会社を比較するポイントはありますが…結局のところ、会社規模が一番重要になってきます。これは派遣先会社が大企業を好む傾向が非常に強いからです。例えば、あなたが自動車を購入するとなったとき…。某大手自動車メーカーと、聴いたこともないような自動車メーカーが同じ値段で似たような性能の車を販売していた場合、どちらを選びますか?多くの人が前者の大手自動車メーカーを選択することでしょう。
こういった心理もあり…派遣先会社も同様の考え方になってしまうのは致し方ないのです。となると、直ぐに派遣に出るためには、力を持っている大きな派遣会社に登録なり入社なりした方がよいというわけです。
【派遣会社にも得手不得手があるため見極めを】ちなみに、派遣会社と一言で言っても、兎にも角にも、様々なジャンルの会社が存在します。例えば、IT系を専門に扱う派遣会社だったり、工場のラインを専門に扱う派遣会社だったりと。このような派遣会社に「携帯ショップで働きたい」と言って、門を叩いても門前払いに合うのが関の山です。完全に別ジャンルの会社になるため、当然のことです。
ここで伝えたいことは、携帯ショップで働きたいのであれば、携帯ショップが得意な派遣会社の門を叩かないといけないということです。これらは求人情報などにも「どのような業種なのかへの派遣なのか?」がハッキリと記載されているため、しっかりと確認をして取捨選択をしていきましょう。
【取引先を見て大口の取引をしているか?を確認】派遣会社としての実力もチェックをしたいところ。それが簡単に分かるのが「取引先」です。派遣会社の公式サイトに記載されているためチェックをしてみましょう。携帯ショップの求人を出すような企業になるため、恐らくauショップを含めた大手の名前があるはずです。これを確認して取捨選択することも大切になります。

▲ ページトップへ